事務所概要

ご挨拶

弁護士(所長) 古賀和孝

弁護士(所長) 古賀和孝

福岡市中央区大名にあります古賀・花島法律事務所です。

私たちは、あらゆる法律を研究し、精通することに努め、依頼者(会社)の権利擁護のため、迅速に対応解決することをモットーとしております。そのため、依頼者(会社)との打ち合わせは事案解決のための出発点であると考え、わかりやすい表現を用いることに留意しております。

当事務所の成り立ちと取扱事件などについて

当事務所は平成元年4月に古賀和孝法律事務所として発足し、平成15年、古賀・西村法律事務所に、
また平成24年3月より古賀・花島法律事務所と名称を改め、今日に至っています。

取扱事件内容は後記のとおりですが、事件数としましては法人関係と個人関係がほぼ半数です。
社会で地道に生活し活動される全ての方が依頼者です。
法人・事業主向け相談では取引に関するご相談、契約条件のチェック、事業運営方針に関する法律問題の検討など多岐にわたりますが、労務人事案件を使用者の立場で受任している点が特徴です。
労働裁判、地労委事件、団交など広く手がけております。

個人向け相談では、交通事故、離婚、相続など、それこそ社会生活上の紛争を幅広く取り扱っています。

刑事事件について

所属弁護士はみな刑事弁護も行います。国選弁護事件はもとより私選弁護の依頼があったときには
積極的に受任するように務めております。

刑事事件は被疑者・被告人の人権擁護に偏っているとの意見を耳にすることもありますが、当事務所では
刑事事件取扱は弁護士の基本的な職務の重要な一部であると捉え、真摯に対応しております。

個人向け相談では、交通事故、離婚、相続など、それこそ社会生活上の紛争を幅広く取り扱っています。

弁護士活動について

弁護士は福岡県弁護士会などの単位弁護士会に登録して活動することとされております。

弁護士会は各会員弁護士の日常業務とは別個、独立して活動をおこなっていますが、子どもの権利委員会等の委員会活動、当番弁護士活動や各種法律相談センターにおける相談業務など多方面にわたる公益活動をおこなっております。

当事務所はこのように弁護士会活動に積極的に参加しております。

笑顔に会いたい

紛争の法律的な決着だけにとどまらず、相談をされる方の悩みに少しでも軽くなるよう、当事務所総力を
挙げて対処する心づもりです。

みなさまの笑顔は当事務所所属弁護士全員の明日の活力となっております。